プリリジーを通販サイトで購入する男性

プリリジーの購入方法と使い方

早漏治療薬のプリリジーを国内で購入する場合、医師の診断のもと処方してもらわなければ購入することができません。またプリリジーを扱う病院も数少なく、もしプリリジーのご購入をお考えの方は通販サイトを利用しましょう。

プリリジーを処方してもらうには

プリリジーは世界初の早漏治療薬で、成分をダポキセチンとしてSSRI(セロトニン再取り込み阻害薬)に分類されているため抗うつ剤のひとつになりますが、興奮を静める作用によって射精までの時間を長くして早漏を改善します。
海外ではすでに認可され世界各国で販売されていますが、日本では未だに認可されていないので、普通には購入することができません。
しかし、専門のクリニックでは厚生労働省から輸入の許可をとり仕入れているので、クリニックで処方してもらうことができます。
最近では早漏に悩む男性が増えて来たからか、勃起不全がEDと呼ばれるように、早漏ではPEと専門用語で呼ばれるようになっています。
とはいえ、泌尿器科などの一般病院では早漏の悩みは聞いてもらえるものの、主な治療方法はなく、専門のクリニックのみが早漏の治療を本格的に行い、治療薬のプリリジーを処方してくれます。
プリリジーの処方は難しいことはなく、基本的には医師との問診だけで終わります。服を脱いだり、血液検査をしたり、ましてや射精の時間を計るようなことはありません。
時間も30分もかからず、処方箋を持って薬局に取りに行くこともなく、クリニック内での受け渡しで終わることが多いです。
ただし、EDのように健康保険は適応されず、支払いの全てが実費となります。プリリジーの相場は1錠3,000円で、診察代や初診料などは必要ないクリニックが多く、基本的には薬代のみとなります。
また、男性特有の悩みで性機能に対するデリケートな問題のためか、早漏治療を行う専門のクリニックでは女性スタッフを採用していないことが多く、基本的には男性のみのスタッフとなっています。
そのため気軽に利用できるので、クリニックでプリリジーを処方してもらうと良いでしょう。

■プリリジーの成分であるダポキセチンが入った薬
スーパーPフォース
■プリリジー以外にも様々な薬が買うことが出来ます
医薬品 通販
■プリリジーを含む早漏治療薬のご購入はこちらからご覧ください
そろそろ早漏克服しませんか